毎日摂取したいフコイダンは通販で手に入るサプリメントがお手軽!

サイトマップ

女性と水のイラスト

フコイダンと生活習慣

センターわけの女性

フコイダンとは1913年にスウェーデンのウプサラ大学のキリン教授が、昆布特有のぬめり成分の一つとして発見した高分子の多糖類で、水溶性の食物繊維の一種です。海藻類のなかでも、モズクやメカブ、昆布、アカモク、ウミノトラノオなどの褐藻類のみに含まれていて、乾燥重量の約4%に含まれると言われています。類似した物質はナマコなどの動物からも見つかっています。フコイダンという名前は主成分がフコースである高分子多糖類の総称として使われているそうです。
フコイダンにはNK細胞の増強活性化、マクロファージの活性化・免疫力を強化働きがある言われていて、正常細胞を強化することから「副作用のない抗がん剤」とも言われています。中でもモズクには特に「硫酸化フコース」「スコース」が多く含まれており、このフコースががんに有効であるという研究結果が出ています。この他にガゴメ昆布にも同じ成分が含まれており、沖縄モズクの約5倍にあたる量が含まれているそうです。
この他にもフコイダンはさまざまな健康効果が期待できるため、サプリメントも多く販売されるようになりました。抗がん作用だけでなく、コレステロール低下作用、血圧降下作用、抗ウイルス作用もあることから、生活習慣が気になっているという方にも良いと言われています。

Copyright © 2016 毎日摂取したいフコイダンは通販で手に入るサプリメントがお手軽! All Rights Reserved.